アブラゼミの羽化

蝙蝠撮影のポイントではアブラゼミの羽化が行われていました。
それも大量に、地面から這い出した幼虫がこんな形で羽化していました!
これからの10日余りが、地上での生活ですが、数年間も地面の中でじっとこの日を待っているのです。
この夏札幌は冷夏で雨の多い夏ですが羽化したセミの行く末に不安を感じるのですが、どうなるのでしょう?
元気に育って子孫を残して欲しいものです。
真夜中に起こる生命の営みに蚊に刺されながらも感動の一夜でした。
d0150702_18592447.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-07-19 19:04 | 写真  

<< 今年の夏は? 闇の中で >>