四神青龍・・

神社の手水場にの飾りがありました。
d0150702_1824346.jpg

何の疑問も持ちませんでしたが、調べてみると神社によっては色んなものがあるんだそうです。
多いのは龍それから蛇中には兎というのもあるそうです。
青龍は春を表し東の守り神とされています。ちなみに虎(白虎)は西の守り神で秋を表します。
神社に参拝に来る人たちを守っているのです。
神社には私たちが忘れてしまった色々な謂れやしきたりがあるのです。
一年に一度何故と考えてみるのもいいのではないでしょうか。
外の気温は氷点下に近いのにご苦労様です。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-05 18:36 | 写真  

<< 備えあれば・・・ 新春 >>