二種類の雀

今日郊外へカメラを持って出かけました。
道路標識に雀が2羽。でも何かおかしな雰囲気。
d0150702_1913326.jpg

上にいるのが普通の雀。
下にいるのが別種のニューナイ雀といいます。
普通雀は人間の住む都市周辺に生息しニューナイ雀は林に生息しています。
時にはこのように生息環境が重なる場合があります。
d0150702_19204266.jpg

良く似ていますがこの写真のように、ニューナイ雀は頬に黒いマークがありません。
北海道にはニューナイ雀は繁殖の為、春から晩秋まで留まります。
似たもの同士ですが良く観ると違いが判りますよね。判りませんか頬を良く観てください。
これも野鳥を見る楽しみの一つです。
[PR]

by hanatori48 | 2010-05-05 19:30 | 野鳥  

<< 8年前に戻って・・・ 春の花 >>