無宗教

d0150702_1125957.jpg
私たち日本人は無宗教といわれます。
何しろ正月は神社へお参りに行きますし、葬式は仏教が多いし、12月になればクリスマスを祝います。
除夜の鐘で一年の幕が下ろされる。その都度私たちはその宗教のにわか信者になって楽しんでいるのです。
だから札幌でも至る所に神社仏閣おまけに教会が建てられています。
私たちの散歩道も神社まで10分お寺さんまで7分教会まで3分という近さです。
この他天理教教会は50M、本当に宗教王国、いや乱立国ではないでしょか、日本の嬉しいところは信者間の
対立が無い事です。どこかの国のように対立し殺し合いでもなったら大変な事です。
人のやることに余り干渉しないでゆっくり生きていく風土の日本に生まれてよかったと考えます。
写真は珍しい親子狛犬です。[#IMAGE|d0150702_111664.jpg|201009/30/02/|mid|500|671#]
そういえば国勢調査にも宗教の項目は無かったですね。
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-30 11:25 | 散歩  

<< タバコの値上げ 海の上の国道 >>