いつも見る野鳥

私たちの周りには多くの野鳥がいます。しかし残念ながら多くの人たちに良く見る野鳥は何ですか?名前を教えてください、とたずねると大体「すずめ」「からす」「はと」「とんび」「かも」「つばめ」等と答える人が多いですね。
本当は、もっとたくさんの野鳥が存在するのです。ただ見ていないだけなのですよく目をこらすと色んな鳥が見えてきます。
今日写真で紹介するのは「ヒヨドリ」です名前の由来は泣き声がピーヨ・ピーヨというのでそれからこう呼ばれだのだそうです。
生息地は、都市から野山までどこにでも住んでいます。冬は山に食べ物が不足するので庭先にりんご等を用意すると良く集まってきます。花の蜜等も好物で桜の季節はいい写真が撮れます。ヒヨドリ花などという花ある。
義経の「ヒヨドリ越え」にも名前が登場します。
北海道では多くの固体が越冬のため本州に渡ります。地球岬などではそれを捕食する隼が有名です。一度耳を澄ましてみてください必ず声が聞こえます。
では
d0150702_618689.jpg
我が家の庭でのヒヨドリをご覧下さい。
[PR]

by hanatori48 | 2008-01-25 06:28 | 野鳥  

<< 野性の力 ちょっといい話 >>