桜の終わりに思う事

札幌市内では最後の桜が終わろうとしています。
明日は雨なので、この道庁の桜も終わりでしょう。来年また会いましょう。それまで・・・・
d0150702_18132162.jpg

道には風に吹き寄せられる花びらがそして水面も花びらが散っていました。
中国では大変な地震で大きな被害が出ているようです。
その昔関東大震災がありました(ちなみに鳥好きの一族では父のみこの時生まれていました)この震災で母方の叔父が亡くなったそうです優秀な人で家族の期待の☆だったそうです。
ちなみに関東大震災での死者は10万5千人余り、多くの方の死因が焼死だそうです。
圧死1万1000人余り、焼死9万1000人余り、この時の日本家屋は防火が不十分だったので被害が大きくなったそうです。
中国の地震の全貌が見えていないのですが、被害の大きな原因は耐震強度が不足しているとかいわれていますが、平時から備えておく事が必要ですね。
関東大震災の2日後1000万円の見舞金が下賜されたそうです、その時政府が下した復興臨時予算が950万円全国各地からの義援金が約6000万円(半年後の累計)皇室の配慮に感謝
そして後の昭和天皇執政の宮の婚儀が延期されたり大変な事態だったようです。
諸外国からも多大なお見舞い義援金を頂戴したそうです。*忘れてはいけませんね。
更に政府は建物の再建のための建材の関税を免除するなどの手段を講じ再建を助けたそうです。ガソリンの税率をどうすると党利党略に明け暮れる今のこの国はどうかと思うぐらいの
すばやい動きだったようです。
それにしても被災した中国の方に心よりお見舞い申し上げます。
鳥好きもNHKの義援箱に些少ですがお預けしました。
[PR]

by hanatori48 | 2008-05-14 18:51 | 写真  

<< 皆元気で 目は口ほどに・・・ >>