忘れてはいけないこと

今日は原爆記念日です、そう63年前広島に原爆が投下された日です。
アメリカ軍は当初日本のいくつかの都市を原爆投下候補に上げていました、札幌もその候補だったそうです。
広島・長崎の惨状は私たちが記憶する所です。
戦争は多くの市民の命を奪いました、兵士も、元はといえば善良な一市民でした、原爆を投下したアメリカのパイロット達も戦争が終わればよき市民に戻ったのでしょう戦争が心を変えてしまうのです。
戦争は決してしてはいけないのですが、今でも世界の何処かで戦争紛争テロが起きています。
悲しい事です。
何時になったら戦争の無い平和な世界が来るのでしょうか?。
私たちの周りには戦争で辛い思いをしたおじいちゃんおばあちゃんがいます。
この方々の言葉を忘れてはいけませんそして語り継ごうではありませんか。
d0150702_161563.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-08-06 16:02 | 加齢  

<< 写真の力! 暑い! >>