見た目より中身が大切。

日本映画チャンネルで、ここ1ヶ月余りで鳥好きの大好きな高峰秀子さんの映画が沢山放映されます。
1 細雪(1950年)  2 銀座カンカン娘  3 朝の波紋  4 妻の心  5 宗方姉妹 
6 煙突の見える場所  7 放浪記(1962年)  8 鬼の棲む館 の8作品です。
この中で唯一「朝の波紋 」だけを見ていませんでした。
今日DVDに収録し鑑賞いたしました。モノクロでお世辞にも画質がいいとは言えません。
共演は池部良 岡田英二さん高峰さんは英語が堪能な商社の有能な社長秘書を演じています。
終戦直後の日本を舞台にした人情が心にしみるいい映画でした。
うわべで人をで判断してはいけないのだと思いました。このワンちゃんはとても優しい子です。
五所監督の佳作ですね。 
d0150702_20583365.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-09-04 21:05 | 映画  

<< 写真の楽しみ方 新旧交代? >>