都会の野生

写真は中島公園での一こまです。
明らかにペットとして飼育されている黒猫ちゃん(野生のかけらも見られない)が池の鴨を
見つけて匍匐前進しています。
明らかに鴨を獲物として認識しての行動です。太古より伝えられた遺伝子のなせる業です。
鴨が動くたびに、猫ちゃんが移動していく様は何だか物悲しいものがありました。
猫ちゃんの飼い主はどこにいるのでしょう。そちらが心配です。
d0150702_13393183.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-10-25 13:39 | 写真  

<< 初雪来る H大学植物園 >>