2010年 09月 29日 ( 1 )

 

海の上の国道

私の故郷、佐渡へは普通船で行きます。
ジェットホイール(快速水中翼船)で1時間→ボーイング社製260人乗。カーフェリーで2時間30分→5,000トン超級の海路です実はこの航路は国道350号線となっているのです。これは新潟→両津→相川へと続く
れっきとした国道ですこの他にも直江津→小木、寺泊→赤泊航路は国道ではありません。
いずれにしても海路が佐渡の生命線です。
d0150702_20545047.jpg

私の子供の頃は新聞は1日遅れが当たり前。海がしけると数日間新聞が来ないのは当たり前
しかも佐渡汽船は浪に翻弄され乗り心地は極端に悪く、ひどい船酔いで陸地に着くとふらふらのありさまの時もあったのです。今は天国ですね。
そういえば緊急の時には25分で新潟空港へつく飛行機便もありますが。
乗客乗員10名なのでお勧めできません。何しろ乗用車より座席が狭いのです。
少し不便な佐渡ですがそれが自然を守ってくれているのです。来年は佐渡へ撮影に行きたいものです。
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-29 21:17 | 佐渡