カテゴリ:加齢( 9 )

 

敬老・・

昨日両親と敬老の日で、お寿司を食べに行きました。
今日はこのレストランで娘とランチ。
d0150702_1717133.jpg

このフレンチはご馳走になったのですが。
何だかしみじみとした幸せを感じられるいい食事でした。
両親の長寿に感謝、娘の優しさに感謝。明日は晴れるといいな・・・
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-19 17:22 | 加齢  

確定申告

年金生活になってから確定申告をやっています。
ささやかですが税金が戻るのが嬉しい!
現役中は年末調整とやらで総務のご担当者が丁寧にやってくれていましたが。
今は自分でです。今回はEタックスとは行かなかったので自宅で書類を作り提出という形にしました。基礎データーを作ってから2日目で完成、今日税務署へ先ず駐車場に入るのが大変、100台は並んでいます。待てば1時間はかかりそうそこで家の奥さんに車を任せて税務署に入ると行列これは大変一大事 聞けば昨日はもっと混雑していたとの事。
私は提出するだけだったのですぐ出てきましたが。
これからこの場で書類を書く人は大変。
来年はEタックスで1月中に申告をするように頑張ります。
この時期の鳥キレンジャクそれにしても税務署の人は優しかった。(ありがとうございます)
d0150702_2175153.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-03-10 21:05 | 加齢  

訃報は悲しい

今日札幌でご一緒に仕事をさせていただいたK氏の告別式がS県で執り行われました。
まだ60歳まで数年残しての訃報です。体調不良となってから半年も持ちませんでした。
思えば7年余りの北海道勤務をご一緒したのですが、当時は私も若かったのでお互い退職後好きな写真でも撮れたらいいねと軽口を叩いていましたが、今本人が亡くなってみるととても悲しいものです。
彼はさっぱりとした男でありましたので、その心意気を羨ましく感じていましたが、貧血がひどくなって救急車で運ばれそのまま帰らぬ人となりました。
ご子息の婚礼の日取りを、早めるなど、彼には彼なりの覚悟もあったのでしょうが誠に残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。
d0150702_18413115.jpg

私より若い有為の人が亡くなるのは悲しく残念です
[PR]

by hanatori48 | 2010-02-26 18:46 | 加齢  

水仙が咲いた

鳥好きの小さな庭に水仙が咲きました。
d0150702_17574220.jpg

毎年の事ですが、嬉しいものです。
人間も花も毎年春になると、活性化するものなんですね。両親の顔も少し輝いているように感じる、今日この頃です。父90歳、母83歳今も元気です。
父と同じ年に生まれた、有名人としてジャッキー・ロビンソンがいます彼は黒人初の大リーガー
で、先日ロビンソンを記念して大リーガーの全選手が42番の背番号を着けてプレーしていました。
又母と同じ年にはマリリンモンローが生まれています。
私にとっては、父・母が今でも元気でいる事が何よりも嬉しいことです。
背番号があれば喜んで何時も付けたいと考えて考えています。
[PR]

by hanatori48 | 2009-04-21 18:10 | 加齢  

お誕生日

鳥好きの父は満90歳になりました。
昔富山の薬売りが予言したとおりになりました。
いつも通う内科医のT先生が「お父さんは選ばれた人ですね」
この年で10歳は若いですよと太鼓判を押してくれています。
しかも今現役で働いています私たち夫婦が除雪を手伝いに行こうとすると。
本気で自分ひとりで出来るからと断ります。本当に出来るのが驚きです。
しかも除雪機、除雪槽を備えて御宅はロードヒーティングをしているのと言われるぐらい
綺麗にしています。
性格は穏やか孫にもいつもお小遣いをくれるおじいちゃんです。
これからは孫の方がお小遣いをくれることでしょう。
でもこの長寿の影にはおばあちゃんの支えがあったからなのです。
おじいちゃんおばあちゃん100まで生きてください。
写真佐渡
d0150702_1555232.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-01-30 15:06 | 加齢  

還暦のお食事会

鳥好き一家では奥さんも還暦を迎えました。
丁度息子夫婦も帰省中なので、創作和食の「まつ久ら」で食事会を開きました。
d0150702_1918233.jpg

このお店はもう10年来鳥好きが贔屓にしているお店です。
場所はすすき野で和風創作料理が美味しい店です。
お料理は明日でもご案内しますが、何時も変わらぬおもてなしの心を感じるお勧めのお店です。
[PR]

by hanatori48 | 2008-08-19 19:24 | 加齢  

忘れてはいけないこと

今日は原爆記念日です、そう63年前広島に原爆が投下された日です。
アメリカ軍は当初日本のいくつかの都市を原爆投下候補に上げていました、札幌もその候補だったそうです。
広島・長崎の惨状は私たちが記憶する所です。
戦争は多くの市民の命を奪いました、兵士も、元はといえば善良な一市民でした、原爆を投下したアメリカのパイロット達も戦争が終わればよき市民に戻ったのでしょう戦争が心を変えてしまうのです。
戦争は決してしてはいけないのですが、今でも世界の何処かで戦争紛争テロが起きています。
悲しい事です。
何時になったら戦争の無い平和な世界が来るのでしょうか?。
私たちの周りには戦争で辛い思いをしたおじいちゃんおばあちゃんがいます。
この方々の言葉を忘れてはいけませんそして語り継ごうではありませんか。
d0150702_161563.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-08-06 16:02 | 加齢  

私は今

鳥好きは、いわゆる還暦60歳です。
とりあえず、年金やその他で生活はしていけるのです。
でも、それだけでは生きていくには何だか物足りまないのです。
両親のお世話(とはいっても結構元気です)とか若干の社会福祉(中国学童就学支援)をしていますが。
もっと身近で後に残るものをしたいと考えています。
この写真のように、はじける元気は無いが、かといって、左の老人達のように枯れる年でもないので無理しない程度で5年ぐらいの期間で何か成し遂げることがあればいい。
そしてそれが誰かが喜んでくださる事ならなおさらいい。
それには健康が基本なのでそれも注意をしたいと考えています。
d0150702_20584010.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-08-03 21:02 | 加齢  

我が家のサザエさん

鳥好きの奥さんは、まるでサザエさんのような元気な奥さんです。
鳥好きと結婚する時彼女の勤務先の仲間が鳥好きさんいい人を見つけたね。と言われました。
確かに我が侭な私をとてもよくサポートしてくれて感謝していますが、唯一早合点が欠点かも。
今日のカテゴリーかれいには(加齢・鰈・カレー)などの意味がが含まれています。
今日の午後鳥好きの母から「夕飯にかれいを2つ買って来て欲しい}とのリクエストがありました。奥さんはさっそーとスーパーに行きお魚の鰈を2匹買って届けました。
しかもいいが無かったので美味しく食べられるように大根おろしや調味料も添えて。
母は???カレーだったんだけどといいました。
お互い意味を取り違えて私が悪いのと謝っていますがこれも加齢
d0150702_21352547.jpg
のなせる業ですね。
おかげで鳥好きは大笑いさせてもらいました。
年を重ねると日本語も難しいのです・・・
[PR]

by hanatori48 | 2008-07-19 21:36 | 加齢