カテゴリ:写真( 185 )

 

初詣

今日も穏やかな日です、この三が日本当に天気に恵まれました母と一緒に神社に初詣。
そこでは来年の干支がお出迎えしてくれました。(写真)
おみくじは中吉、願いは病気の治癒でしたのですが占いではじっくり焦らずとのお告げ。
その通りです、高望みは不幸の身の程の幸せが一番、今年はおみくじを持ち帰り中身をじっくり心に刻みたいと考えています。
皆様にとって今年が良い年でありますようにお祈りして今年最初のブログ更新いたします。
d0150702_2021187.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2011-01-03 20:23 | 写真  

クリスマスツリー

ガトーキングダムのホテルに年末パーティーの打ち合わせに行ってきました。
大晦日のお昼に両親はじめ一族が集い今年の無事を喜び、来るべき年の幸せを
祈り(少し大げさです)皆で楽しく食事をします。カラオケも飛び出しにぎやかです。
今年は大人が18名乳幼児3名の21名が集う事になりました。
この時期ガトーキングダムでは通路に近所の幼稚園の園児たちが飾りつけたクリスマスツリー
が沢山飾られます。見ていてほのぼのさせられるいい催しです。
数えると20本近いツリーが並びスパリゾートへ行くお客様を和ませる楽しい企画
これからも続けて欲しいものです。
d0150702_174296.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-12-26 17:04 | 写真  

小さな水溜り

これは何でしょう?
d0150702_1849913.jpg

答えは水溜りです。
横5センチ程度の小さな水溜りですが、写真で撮るとこんな表現も出来るのですね、
写真を楽しむために、少し工夫するだけでこんな情景を表現する事が出来ます。
如何でしょう自分だけの世界を作ってて見ませんか?
写真を撮る事が楽しくなってきますよ。デジカメならたくさん失敗しても平気ですし、すぐ確認
出来るのでやり易いですよね。
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-15 18:58 | 写真  

新しい店・・・・

d0150702_1929788.jpg
知り合いがお蕎麦屋さんを開業いたしました。
場所は、あいの里です。
手打ち板蕎麦という手間をかけたこのお店美味しい店なので繁盛して欲しいものです
d0150702_19232813.jpg

このお店の前のテナントはカメラ屋さんでした。オーナーさんはこれまた鳥好きの知人でした。
このお店も結構流行っていたので安心しています。
外ではもう蜻蛉の季節・・秋深し・・・
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-13 19:30 | 写真  

まだ夏の名残が

屯田遊水地にこんな花が・・・
d0150702_21495469.jpg

そうです睡蓮。
これは夏の花ではないでしょうか?
まだまだ夏の暑さがここに残っていました。
睡蓮はパリの美術館でいやになるほど見ましたが何時見てもいいものですね。(モネの作品)
その後ジベルニーでモネの庭も見ましたが日本庭園に近いものがあったのには驚きました。
そういえば浮世絵もたくさん飾ってありモネや印象派の画家達に影響を与えていたのにもびっくりでした。
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-10 21:58 | 写真  

いよいよ

暑かった札幌も漸く朝晩に涼しい風が吹き抜けるように感じます。
ラベンダーからコスモスへ季節は変わっていくのですね。
d0150702_1713434.jpg


さあ、秋の風情を!今年はマクロにチャレンジ!
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-08 17:16 | 写真  

間一髪

先日とある小学校の校庭で野球の試合が行われていました、これはその一駒。
d0150702_17365310.jpg

小学生とて侮れない迫力のスライディング結果は?
我が日ハムのの選手達も子供の時代はこんなんだったのでしょうかね。
この滑り込みセーフでした。
このプレー二人に天晴れ。
[PR]

by hanatori48 | 2010-09-06 17:44 | 写真  

猛暑・・・

今日の札幌は最高気温34.1度ともかく暑い。
窓を全開にして扇風機を回しっぱなしで凌ぎました。
クーラーは我慢で過ごしました。省エネの為の我慢ですな?
ともかく何十年ぶりの厳しい残暑だそうです。でも外では蜻蛉が舞う秋の気配が濃厚なのです。
d0150702_2323590.jpg

この蜻蛉の名前がわかりませんが、アキアカネやヤンマの姿も見かけました。
そういえば今年は泳いでいませんでした体力があるか心配ですが泳ぎたいものです。
[PR]

by hanatori48 | 2010-08-30 23:29 | 写真  

ちょいわる親父

昨日S氏とランチをご一緒させていただきました。
かねてより構想を練っておられた(北海道広告写真のあゆみ)をご恵贈いただき久しぶりに
四方山話に楽しい時間を過ごす事が出来ました。ありがたいことです。
北海道の写真史を語る本といえば、北海道写真史渋谷四郎氏著函館写真のはじまり佐藤精一氏著フォトグラファーズキャラリーの田本研造が有名です。
この他、写真師や写真材料商などの業界団体がまとめた史料がありますが、S氏が今回まとめられた本は、
北海道の広告写真、いわゆるコマーシャル写真の分野を紹介した資料として、第一級のものと考えます。つねずね死ぬまでにまとめたい公言していた事業を成し遂げられた顔は晴れ晴れとしておいででした。この偉業に賞賛と感謝を贈りたい思いました。
S氏はコマーシャル写真の分野においては、大御所ですが、私生活も豪傑で私も氏のフアンです。ちょいわる親父からちょいわる爺になりましたがこれからもお元気でと願わずにはおられません。華やかな写真全盛時代の語り部として元気で100歳まで長生きしてください。
d0150702_9471480.jpg

拙い写真でごめんなさい。
[PR]

by hanatori48 | 2010-08-24 09:54 | 写真  

我が家のおてんば

我が家にはピーちゃんというインコがいます。
ペットショップから我が家に来てもう一年、覚えた言葉は「もしもしピーちゃん」と
意味不明の数語だけ、「雄なら良く喋ります雌なら喋りません」と店員さん。
「それなら雄をください」今は雄雌不明ですからご自分で選んでください。と見た目が綺麗なのを選んだのですが、見事はずれ喋らない雌である事が判明、しかもとてもおてんば
籠から出すと飛び回りそこら辺を突付きまわしうんちを飛びちらし、人の食べてるものを欲しがり
茶碗やグラスの中に顔を突っ込んで髪の毛、手を突付きまわします。
そこで世話役である鳥好きは耐えかねて、ピーちゃんに長期の入籠を命じたのです。
この写真は久しぶりの娑婆へ出たピーちゃんの雄姿です。
今朝もピーちゃんおはようにもしもしピーちゃんと答える学習能力に乏しいこのピーちゃんでも可愛い。
d0150702_10105865.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-08-19 10:11 | 写真