カテゴリ:散歩( 66 )

 

続・氷点

三浦綾子氏の小説「続・氷点」を読んでから良く出てくる、北大や道庁赤レンガ庁舎・中島公園・Gホテルを歩く事が多くなりました。
と言ってもこの小説の時代には西4丁目には跨線橋があり今とは大分趣が変わっていましたが。
北大の中も三浦氏は良く歩いていたようです。ここは野鳥も沢山いるのです。
中でも工学部の池は水鳥が良く来ています。マガモはこの池の主です。
この池だけに通いつめて写真を撮る女性カメラマンもいるぐらいです。たまにこんなカットもいいものかもしれません。
d0150702_2104972.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-11-23 21:01 | 散歩  

寒い日

本日H大学に定期検査、受診した結果肝機能以外は正常 ホッとしました。
おそるおそる「新型インフルエンザのワクチン接種を予約できますか?」と聞くと勿論OKですとの事。
鳥好きは喜びましたが、主治医の先生から「喜んでは困りますそれだけ危険という事ですよ」
と釘を刺されてしまいました。そう私は危険な人グループだったのです。
少し笑顔が凍りつきそうになりました。
帰りに工学部の池を散歩したらこの光景。
d0150702_2234328.jpg

水面が凍りついて落ち葉が三重に透けて見えました。まるでモザイクを掛けているようです。
この落ち葉は全て氷の中に閉じ込められているのです。
外の外気温はほぼ零度心も風景も凍る寒い一日でした。
でも東京の先生からは何でもいいから予防対策をしなさいと言われていたのでその点はクリアできました。
[PR]

by hanatori48 | 2009-11-20 22:14 | 散歩  

大姥百合

五戸の森には大姥百合が沢山咲きます。
今は、この状態で種を撒き散らして枯れていきます。
d0150702_21434632.jpg

でもこの花はこの後7年経って初めて花を咲かすのだそうです!まるで蝉のような花です。
こんなに頑張って花を咲かせるのに残念ながら綺麗とか言ってくれる人はいないのです。
可哀想ですね。これからは私が褒めてあげましょう。でもなぜ7年も花を咲かせないのでしょうか?
そこが疑問です。命の連鎖は不思議です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-11-18 21:53 | 散歩  

キタキツネ

五戸の森で最近めっきり見かけなくなった動物にエゾリスとキタキツネがいます。
どちらもこの公園が整備されてから殆んど見なくなりました。
理由は 人がたくさん来るようになった事、近所の林との連絡が道路によって遮断された事。
が上げられるのではないでしょうか。早朝良く来ていたこのキタキツネも今は巣穴を別の所に移したようです
d0150702_12514599.jpg

私も含めて自然破壊は人間が原因ですかね。
[PR]

by hanatori48 | 2009-11-10 12:55 | 散歩  

愛唱歌

札幌の秋です。
五戸の公園の入り口の紅葉が・・・
d0150702_10441058.jpg

今年は赤が綺麗かな、こんな光景を見ていると♪秋の夕日に照る山もみじ・・・と唄いだしたくなります。
私たち夫婦は、散歩の途中でどちらからとも無く唱歌を口にします。
これらの唱歌が、私たちの愛唱歌です。唱歌を唄うとすぐに子供の時にタイムスリップしてしまいます。
長い間記憶の底に沈んでいた当時が思い出され胸が一杯になる時があります。
隣で唄ってくれる人のいることが最上の幸せです。感謝
[PR]

by hanatori48 | 2009-10-20 10:57 | 散歩  

コンデジの力

少し前、散歩の途中バッタのようなものが道の真ん中にいました。
生憎コンパクトデジカメしかもっていなかったので撮影しましたが、ノーファインダーだったので結果は期待していませんでした。改めて見てみたらこの画像でした。
d0150702_13451829.jpg

良く撮れているではありませんか!このカメラは1,200万画素水準器等何でも付いてるカメラでしたが余り使っていませんでした。理由はシャッターのタイムラグが有るのでダメだと決め付けていましたが、なかなかの優れものである事を発見した次第です。
このバッタはツマグロイナゴという種類だそうです。その昔猛威を振るったイナゴ食害のものとは違い大人しい性格の種類だそうです。このカメラ使って見たいと考えました・・・
[PR]

by hanatori48 | 2009-10-16 13:55 | 散歩  

少し早い紅葉

百合が原公園ではこのように色付いている木が出てきました。
d0150702_17294633.jpg

先日、動物園とこの公園でのマナーについて苦情を書きましたが、今回は乗り物の中でのマナーについて記したいと思います。
JRや地下鉄車内で、◎車内で化粧をする若い女性、◎優先席に座り続ける若者◎座席に荷物を置き独占する人◎入り口付近にたむろする学生◎土足で座席に立ち上がる子供とそれを注意しない親等等。
この国はどうなってしまうのかと悲しくなります。教育指導が十分なされていないのではとフアンです。
自分さえ良ければ・・という考え方をいつか誰かが改めなくてはいけないのですがそのためには、マナー違反をしないさせないという事を皆一人一人が気を付けなくてはと考えます。
子育て支援を政府がするとの方針で児童手当が支給されますが。私たちも子育て注意やご意見番をしても良いのではないでしょうか。老体ですが頑張ろう・・・暗い話題ですみません。
[PR]

by hanatori48 | 2009-10-13 17:52 | 散歩  

座るもの無し・・・

百合が原公園のサイロの側にあるベンチです。
今は誰も座らないベンチですが、夏は家族ずれが一時を憩います。
d0150702_21515355.jpg

吹く風も心無しか重い気がします。
この付近は春ムスカリとチューリップが見事です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-10-10 21:55 | 散歩  

花知らず、葉知らず

コルチカムの花が咲きました。
d0150702_23391314.jpg

この花が咲きますと、秋も深まるのです。
秋は物悲しい季節。そして来るべき冬への心構えの時。
私も、秋の情景を記録したと考えています。
この公園を記録しよう・・・
[PR]

by hanatori48 | 2009-10-09 23:54 | 散歩  

創成川

創成川の近況です。そろそろ黄色くなりかかったポプラ並木の中川辺を散歩している人もジャンバーを
着込んでいます 。とてものどかな風景ですね
d0150702_2228511.jpg

この創成川は、昔大友掘といって、札幌の治水のために掘られた人工の堀です。
人力だけでこの堀を掘りあげるのは大変な事業だったのでしょう、しかも工事に携わる人たちも経験があったわけではないようです。寒さと食糧難で雇い入れた人足が逃げたりしたようです。
この様な苦労があって、今北海道は、日本一の米の産地となりました食料自給率も200%を超え日本の食糧生産拠点と成長しました。しかも美味との評価も得ています。
その昔安政5年札幌で、初めて取れた米を幕府に献上し、それを炊き上げ将軍の前に出されたそうです。
今から151年前の事です。
ちなみにその頃の水田は今の円山・宮の森の付近だったそうです。
その後、この米作りをした方は、篠路に移転して農業を継続したそうです。
[PR]

by hanatori48 | 2009-09-28 23:00 | 散歩