カテゴリ:健康( 35 )

 

二回目の歩行

入院2週間経つ頃、リハビリという機能回復を行う事になりました。
生まれて二度目の歩行訓練です。
ご覧の通り右手、右足は麻痺が残りだらんとしていますが、何とか左手で
支えながら10Mを進みました
本当に嬉しい瞬間でした。(歩けるんだ!)そして心にも余裕が生まれました。今度の札幌の病院では隣になったK氏に(歩行が難しい方です)「この病院に来て鳥好きさんに会った事が一番嬉しい事」
と言われました。少しの気遣いを過分に評価感謝していただいたのです。
とても嬉しい事でした。初めての二回目
d0150702_17411683.jpg
歩行をご覧ください。
[PR]

by hanatori48 | 2010-12-05 17:42 | 健康  

回復している!

手術後1週間は苦しみの中でした。
なにより苦しかったのは右半身が麻痺して動かなかった事です。
このまま一生動かなかったらどうしよう!不安がよぎります。
そして痛い身体は熱を持ちどうしようもない期待が持てない時期が一番
大変でした。しかしその後少しずつ右指、足が動き始めました!
先生が来て指が動くのは脳の大部分が働いている証拠です、右半身の麻痺が元に戻る可能性
が大きいですよとの嬉しい言葉。
辛さも吹き飛ぶような心強い言葉でした。
そしてこの頃よりお見舞いのお客様がこのロビーで皆様の言葉にどんなに勇気付けられた事でしょう。
特別の感謝です。
d0150702_2148288.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-12-04 21:48 | 健康  

病室

私の入院した病院は全国から患者が集まる病院でした。
この病室で入院の大半の時を過ごしましたが、車椅子に乗って移動するという
生活でした。
最初の10日間はほぼ寝たきり、顔はお岩さん、目が開けられず声で相手を
認識する始末でした。
退院時に看護士さんから奇跡みたいと言われた事がとても誇らしかったです。
この病院の皆さんに心より感謝です。
d0150702_21594697.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-11-27 22:00 | 健康  

麻酔からさめて

10月18日11時間にも及ぶ手術を終え。
鳥好きさん分かるかい!終わったよ。頑張ったね。
の言葉でおぼろげな記憶を覚まされました。
眠い!というのが本当の気持ちでした
手は動くかい、足は動かしてみて。
右手の親指、人差し指がかすかに動きました。
足は全く動きませんでした。薄れゆく記憶の中で不安の種は大きく膨らんで
いくのでした。その中で家族の顔だけが救いでした。
d0150702_9283762.jpg

続く。
[PR]

by hanatori48 | 2010-11-18 09:30 | 健康  

札幌へ

札幌へ自宅へ戻ってきました。
右半身の麻痺が強くこの文字もやっとですが何とか自力で打っています。
奇跡のようです。22日からはリハビリ病院へ再入院です。
d0150702_20443952.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-11-15 20:45 | 健康  

入院・手術

今は秋。ススキが見事です。
d0150702_9173349.jpg

このたび脳腫瘍の除去のため入院する事にいたしました。
10月14日に入院。手術は18日
ブログも暫らくお休みします。
旭川日赤病院のK先生が執刀してくださるので安心です。
北大の銀杏が紅葉した頃退院かな。それまで治療に専念します。
[PR]

by hanatori48 | 2010-10-09 09:24 | 健康  

タバコの値上げ

鳥好きは42歳の時に禁煙に成功しました
当時大腸ポリープ切除のため生まれて入院していましたが、先生(お医者さん)から
タバコは身体に悪い、この2週間の入院でタバコをやめませんか?と諭されて
止む無くチャレンジしました。入院という環境も手伝ってそれ以来禁煙に成功タバコを吸わないでいます。
一日二箱前後吸っていたのですから、今のタバコ料金に換算すると820円/日も煙になっていたわけです。
タバコ代が年間約300千円二十年も吸っていると6,000千円、そして健康面でも良くない事を考えたら止めてよかったとつくづく思います。
d0150702_19333665.jpg


この白鳥達にも悪影響を及ぼしたかもしれません。
禁煙は金銭的にも健康面でも環境面でもいいことばかりです。
禁煙は何時始めても遅い事はない!その先生の言葉です。
[PR]

by hanatori48 | 2010-10-04 19:42 | 健康  

チェンバロ

北大へ行ってきました。
銀杏並木が新緑すがすがしい。構内を散歩して博物館へ。
中では平成16年の台風で倒れたポプラの木を利用したチェンバロの演奏会をしていました。
その昔ピアノが出来る前の宮廷音楽の主役であったこの楽器が奏でる妙なる音楽に心を癒されました。
クラシック音痴の、私のために奏でてくれたグリーンスリーブスは本当に素敵で涙が出てきました。
聴衆は、私家内それと60代の男性の3人という贅沢なコンサートでした。聞けばこの男性は抗癌剤治療の途中で初めて外出許可が出たので、北大を散歩中偶然このコンサートに参加したとのこと。とても感動していました。これがこの男性の健康を取り戻すきっかけとなって欲しいものです。
d0150702_1828914.jpg

こんないい企画末永く続けて欲しいと願いました。
[PR]

by hanatori48 | 2010-06-10 18:28 | 健康  

病は気から

昨年から体重が2.5KG減りました。
食欲はないし、めまいはするし、胃は痛いしそういえばやる気も失せて気力なし。
風邪をひいても直りが悪い。ひょっとして癌!
思考は悪い事ばかり。
東京にいる大恩人の主治医にお手紙とメールで連絡すると。
昨日と今日ご連絡が。早速指示通りH 大学病院へ。
症状に合った処方を。何と不調の原因は自律神経失調症。いわゆる病気を心配する余りの病気でした。

私にとっては救いの神のようなこのDRには今までも何回も助けられていますが本当にありがたい人です。
心や身体が嵐にあったときにこのDRがいる事で本当に助かるのです。
こんな方がいる私は幸せ者です。
d0150702_2041516.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-06-09 20:41 | 健康  

検査

d0150702_8543194.jpg
今日北大へ腎臓機能検査に行きました。
実は5月12日の検査でクレアチニンの数値が再検査の値まで悪化していたのです。
近々20時間以上にも及ぶ手術を受ける予定なのでこのままではどうかなと不安に感じたので再検査を、お願いしました。結果は数値もほぼ健康体までに下がっていてOKでした。
「全く心配ないです」これから主治医(腎臓関係)になっていただく先生のなんでもないよとの言葉にほっと安心しました。
北大構内の新緑も輝いているようでした。健康っていいな~。この新緑が秋には見事な紅葉になるのです。
[PR]

by hanatori48 | 2010-05-28 21:36 | 健康