カテゴリ:いい話( 10 )

 

楽しみ

北海道大学付属病院には院内学級というのがあります。
病気の為通学できず入院している学童のため近くの学校の先生が通ってきて勉強を教えるのです。
時々ホールの側に学童の習字や絵が展示してあります。
d0150702_214338.jpg

今年特に目を引いたのがこの習字でした。干支の寅のように丈夫で強くなりたいとの願いを込めて書いているのでしょう。本当に健康になって病気を克服して欲しいものです。
でも毎年この学級に日本ハムのスター選手が激励の訪問をしているのです。
憧れのダルビッシュ・金子誠・稲葉選手がみんな元気になるんだよといってくれてサインボールをプレゼントしてもらった僕たちの喜びはいかばかりでしょう。
一生日ハムのファンになるでしょう。小谷野選手とある病気の少年の交流がTVで放映されましたね。
そんな日ハムを選手達を鳥好きは今年も応援していきます。
いい試合を期待しています。ファイターズ頑張れ学級のみんなも頑張れ。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-08 21:20 | いい話  

勇気あるご婦人

d0150702_9452281.jpg

JR 学園都市線の車窓からの眺めです。
昨日この列車で勇気あるご婦人を見ました。
少し混んでいた車内に小学生・と幼児を連れた奥さんが乗り込んできました、見ればお腹が大きい妊婦さんでした。車内の座席は一杯で座る余地はありません、勿論鳥好きも車内の真ん中ぐらいに立っていました。
親子ずれは連結部分に所でスペースを見つけお母さんはしゃがみこんでいました。辛いのかな?
でも周りの人は、我感ぜずで携帯のゲームをしたり、本を読んだり、おしゃべりしたりでした。
少しして、列車は走り出しました。そのとき鳥好きの側の席に座っていた40代ぐらいのご婦人がが自分の席を立ち親子ずれの所に歩み寄り「大変ですねお座りください」と席をゆずりに行ったのです。
親子ずれまでの距離は10Mもあったでしょうか。このご婦人はご自分でも荷物を持っていたのです。
みんなの見てる中このご婦人の勇気に鳥好きは感動しました。
まだまだ勇気のある人が、善意の人がいるんだな~。
日本人も捨てたものではない。なんだか勇気をもらいました、今日はいい日です。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-31 10:08 | いい話  

直江兼続・・・

明けましておめでとうございます。
今年が皆様にとって良い年でありますようにお祈りしております。
さて、今日からNHKで直江兼続の物語が始まります。私は以前から尊敬する武将は直江兼続ですと言っていたのでとても嬉しい思いがします。
思いやりの武将としての彼をどう描いてくれるか興味津々です。
今の時代には希薄になった正しい事は正しいのだ、受けた恩は命を賭して返していく。
越後の誇る武将です。
徳川家康に送った直江兼続の書状の痛快さは涙が出るくらい感動します。
何はともあれ男として武将として領民の為彼が成した事を見るとき、かくありたいと思ったものです。昨年後半にこの本が刊行されました。TV鑑賞の副読本としてお勧めです。
わが身を振り返ると彼の足元にも及びませんが少しでも近づきたいものです。
d0150702_1128787.jpg

女性の方には「花に背いて」鈴木由紀子著もお勧めです。(新潟日報に連載)
いや~直江兼続は男ですね。
[PR]

by hanatori48 | 2009-01-04 11:34 | いい話  

ノーベル賞Ⅱ

今年のノーベル賞受賞者報道で日本では4名の日本人と報道されていますが。
お二人はアメリカに帰化されています。国籍はアメリカ人なのです。
しかし広い意味で私たちは日本人と思っていいます。研究の基礎部分は日本人であった時に
構築されているからという理由もあります。
当時は、このような基礎学問はアメリカに行って研究しなくては、ならない事情があったんだそうです。一つは日本自体が貧しかったので学者・研究者が生活にも窮する有様でその上研究費を捻出する術が無かったのでしょう。残念な事です。今はどうなのでしょうか?
何でも効率化や、改革、利益優先主義を叫ぶ人が時代の寵児ともてはやされる、今の日本からいい研究者がすくすくと育つのでしょうか?そうでないような気がします悲しい事です。
札幌のH大学にも寄付を受ける口座がありますが個人の寄付がとても少ない事に驚かされます。私もいつか寄付をしたいと考えています。しかし大切なお金なので十分考えて一番有効な部門を選びます。
写真はパイナップルの花です。美味しい実りの為には肥料と手間を掛けてやることが大切なのです。
d0150702_2146215.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-10-09 21:49 | いい話  

ノーベル賞

世界株安などで暗い話題の多い中、昨日ノーベル物理学賞に3人の日本人が選ばれました。その中で益川さんの
d0150702_822569.jpg
インタビューに感動しました。
益川氏はノーベル賞受賞は「そんなに嬉しくない」と言っておられましたが。南部さんとの同時受賞に話が及ぶと顔がくしゃくしゃになり「南部先生は雲の上の人南部先生の研究は我々のバイブルでした南部先生と同時にこの賞をいただけることがとても嬉しい」とメガネの上から涙を拭きました。よっぽど嬉しかったのでしょう。鳥好きももらい泣きしました。
南部さんはアメリカで小林・益川両氏との受賞がことのほか嬉しいとコメントしています。
とても謙虚なすがすがしいコメント
朝から胸いっぱいに感動が溢れてきました。良い人たちだなー。
私も私なりのノーベル賞を目指しましょう。そして謙虚な心を持ちましょう。
この花は晩秋に咲き誇るコルチカムです撮影場所は父親の庭です。
他の花がしぼむ中元気な花は勇気を与えらてくれます。
[PR]

by hanatori48 | 2008-10-08 08:07 | いい話  

札幌の魅力は?

今日の新聞で私の住んでいる街札幌が三年連続で魅力的な街NO-1に選ばれました。京都・神戸・横浜などを押さえての快挙です。
これはとても嬉しいことですね。我が家でも日頃からやっぱり札幌が一番住み易いねと言っていたのでこの結果には満足です。
我が家で言えば歩いて15分でカワセミ・アオサギの棲む森に行けます。温泉付きスパリゾート
へは車で10分ゴルフ場へは15分国立H大学付属病院へは25分スキー場へ40分、海水浴場へは30分都心まで30分と自然環境や医療・文化施設へのアクセスはとても便利。
食べ物も美味しいしこれ以上いう事なしですかね。
何よりも一族(両親・兄弟)が10分程度のところに住んでいるのが心強いものです。
これからもここに住む幸せに感謝して長生きしたいと思います。
d0150702_99163.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-09-27 09:10 | いい話  

赤毛のアン

今年は赤毛のアンの作者ルーシー・モント・モンゴメリが本を出版してから100年になります。

私はこの物語が好きで映画(3部作)アニメ(50話)を観ました。
子供はいいですね夢があります。写真の子供の夢は甲子園そしてプロの選手かしら。
アンは孤児でしたが持ち前の明るさと賢さで幾多の失敗を乗り越えて成長していきます。
私はこの物語のマシュー・カスバートが好きです。
d0150702_15225228.jpg

アンはマシューと出会わなければ未来は開けなかったのではと考えると大人しい引っ込み思案
のマシューの大切さが理解できます。
この年を記念してとり好きは中国児童教育援助協会に登録して学費を援助しようと考えました。
私が今幸せに暮らせるのも沢山の方の支援のおかげなので、そのおすそ分けをと考えました。
いい子とめぐり合えれば良いなと胸を膨らませています。
初めてアンに会った時マシューは60歳でした。私も60歳。がんばるぞ!
[PR]

by hanatori48 | 2008-07-11 15:33 | いい話  

美味しい贈り物

冷凍食品各社減産!中国産食品の有毒成分発見や、昨年から続く食品偽装等、食にたいする不安が募る今日この頃です。
とはいっても美味しいものは食べたいものです。
昨日常呂のOさんから「手作り餃子」が送られてきました。
早速ありがたく頂戴しましたが、旨い、これいいね!絶品でした。
Oさんご夫妻ありがとうございます。おかげで食が進み満腹するまで食べてしまいました。
したがって写真はありません、ギフトを運ぶこの写真で我慢してください。
ちなみに製造元は手作り餃子ぎょうざの宝永
住所は音更町です。
お勧めの一品です。お試しください。
d0150702_922165.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-03-27 09:25 | いい話  

ウエイクアップコール

今朝目を覚ますとTVから故郷の歌が流れて来ました。
宇宙飛行士土井さんの奥様のリクエストだそうです、寝ぼけた体に沁み込むこの歌でさっぱりしました。サー今日は頑張るぞと気力が満ちてきました。
そういえばNHK特集でこれを題材にした番組があり感動したものです。
このウエークアップコールは宇宙飛行士やその家族がリクエストできるそうです。
リクエスト曲で一番多いのがルイアームストロングのこの素晴らしい世界でした「緑の木々 赤いバラ僕と君のために咲いている僕はつくづく思う 何て素晴らしい世界だろう・・・
この番組で紹介されたエピソード。
2003年スペースシャトルコロンビアが地球帰還まで15分のところで爆発炎上しました。
この事故で犠牲になったイスラエル人飛行士が宇宙で聞いたジョンレノンイマジン彼は世界観を変えたそうです。宇宙の中では自分はちっぽけな存在でしかない
いつか紛争や国境の無い世界を実現したいと
d0150702_8135495.jpg
そう私たちの故郷は地球なのです
とてもいい番組でした。
[PR]

by hanatori48 | 2008-03-25 08:16 | いい話  

ちょっといい話

札幌は朝から雪・雪・雪の一日でした。我が家も30センチは積もった雪を除雪し汗をかきました。冬の運動不足解消には良いのかなと励んでいます。
さて、今日いい話を聞きましたのでご紹介します。
語り手は前日ハムの白井コーチです。ヤンキースではいいプレーをした選手にはGOOD 
JOBといって誉めるそうです。さて失敗した選手にはNICE TRYといって選手を鼓舞するとのです。こんな事を言われたら選手はいやがうえにも頑張ることでしょう。
(日ハムの好成績の秘訣かも)いい上司にめぐり合いたいものですね。

今日は今は亡き我が家の愛犬LUNAの写真を添付します。
一緒に飼っていたインコのラビちゃんとの写真ですがラビが先輩でしたのでいラビが生きている間はいつもラビが威張っていました。LUNAはいつもラビちゃんのなすがままでLUNAが成犬になってもこの関係が崩れることはありませんでした。
今から13年前の懐かしい写真です。
d0150702_20232975.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-01-24 20:25 | いい話