カテゴリ:映画( 33 )

 

高峰秀子さん

私は多くの女優さんの主演映画を見てきました。
中でも高峰秀子さんが好きです。勿論映画の中で見る秀子さんもとても好きですが、自伝
「私の渡世日記」を読んで、彼女の書く文章にも魅了されました。
才気に溢れた軽妙な文で自分の生涯を綴ったこの本を私は、自分の最高文学賞にランクしました。
函館で生まれた彼女は偶然から子役として俳優稼業に入ります。自身300余りの映画に出演したと言っていますが。
我が家には5歳の頃に出演した「東京の合唱」(無声映画)から30作品のDVD等があります。
小学校の時に見た「二十四の瞳」
d0150702_10471359.jpg
の大石先生は、今でも私の理想の先生です。
後年彼女は、自分の自画像(時価数億円)を世田谷美術館に寄贈したとのこと。
世の中儲かりさえすれば何をやってもいいという、このご時世に清々しい話ですね
私も老後は清々しくしたいものです。
写真は高峰秀子さんの写真集(中身も素晴らしい)
[PR]

by hanatori48 | 2008-03-18 10:49 | 映画  

鶴八鶴次郎

今日懐かしい映画「鶴八鶴次郎」のDVDをKさんからお借りしました。
長谷川一男、山田五十鈴主演監督成瀬巳喜男のとてもいい映画です。
人情の機微を巧に描く別名やるせなきおいいですね!
私の母から昔見たけど叉みたいねーとリクエストがありました。
この映画は母が14歳の時に封切られています。名画は不滅です。
Kさんのおかげで親孝行が出来ます感謝!
今日の写真はLUNAに恐竜の誕生を見せた時の写真です。
(ダチョウの卵を利用)LUNAには迷惑だったようです。
d0150702_20132981.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-03-11 20:15 | 映画  

高峰秀子さん

私は映画が好きです、中でも高峰秀子さんの出演映画が好きです。
我が家にはでこちゃんの出演映画DVDが30タイトル以上あります。
代表作二十四の瞳稲妻浮雲喜びも悲しみも幾年月無法松の一生は勿論彼女が4歳の頃の映画東京の合唱無声映画VTR版などあり楽しんでいます。
二十四の瞳は子役が私と同年代ということもあり特に好きな作品です。
私は大石先生に理想の教師を感じていましたが、この映画の反響は素晴らしく全国の教師からのファンレターや感謝の手紙が引きもきらず彼女の元に届けられたとの事です。
私は後に子役の一人と知り合いロケの時のエピソードを教えてもらいました。
彼は6歳違いの兄がいる事でこの映画の子役に選ばれたそうで大石先生を小石先生と呼んでいるとの事を知りました。私の渡世日記にも書かれています。
子供時代に観た素晴らしい映画です。
皆さんも心に残るなつかしの映画をお持ちですよね、大切な人生の栄養としてを大切にしたいものです。
d0150702_950208.jpg
添付写真は大雪の去った後の公園の木です。
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-26 10:05 | 映画