<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

高峰秀子さん

私は映画が好きです、中でも高峰秀子さんの出演映画が好きです。
我が家にはでこちゃんの出演映画DVDが30タイトル以上あります。
代表作二十四の瞳稲妻浮雲喜びも悲しみも幾年月無法松の一生は勿論彼女が4歳の頃の映画東京の合唱無声映画VTR版などあり楽しんでいます。
二十四の瞳は子役が私と同年代ということもあり特に好きな作品です。
私は大石先生に理想の教師を感じていましたが、この映画の反響は素晴らしく全国の教師からのファンレターや感謝の手紙が引きもきらず彼女の元に届けられたとの事です。
私は後に子役の一人と知り合いロケの時のエピソードを教えてもらいました。
彼は6歳違いの兄がいる事でこの映画の子役に選ばれたそうで大石先生を小石先生と呼んでいるとの事を知りました。私の渡世日記にも書かれています。
子供時代に観た素晴らしい映画です。
皆さんも心に残るなつかしの映画をお持ちですよね、大切な人生の栄養としてを大切にしたいものです。
d0150702_950208.jpg
添付写真は大雪の去った後の公園の木です。
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-26 10:05 | 映画  

我が家の雪対策(CO2)削減成功!

札幌は、このところ雪・雪の日が続いています。
この冬の初めは降雪量が少なく「今年は雪が少なくて良かったねー」と言っていたのが嘘のような有様です。 025.gif
札幌の北の果てに位置する我が家は、元々雪は多いので雪対策は欠かせません。
昨年までの我が家の除雪は、1)近所の空き地(15Mぐらいの距離)に雪を運ぶ 奥さんと2馬力の人力です 2)ロードヒーティングで雪を溶かす。(電源ONだけ とても楽ちん)という事でしたが、今年は灯油代金の高騰でロードヒーティングを極力使わないことにしました。何しろ昨年でも雪が多い月はロードヒーティングに使う灯油代だけでも4万円も掛かったのです。
その代わり今年は排雪業者さんと契約して毎週雪を運んでもらうことにしました。
経済的には昨年までの三分の一で済む様になりました。CO2削減にも貢献できていると確信しています。
003.gif
ただ排雪日まで我が家の前には雪の山が築かれることになりました。
排雪日までせっせと雪を積み上げるのは少し辛いのですが省エネと運動不足解消と思い頑張っています。070.gif
今日の写真は排雪業者の装備です我が家にはロータリー車とダンプが来てものの5分で雪を
運んでくれます。
「雪は山だけにしてくれー」は私の願いです。
d0150702_1717843.jpg

我が家の前に集結した排雪の車達。
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-15 17:29 | 写真  

四十から?

札幌は、昨日から悪天候で雪雪雪で除雪が大変、今日は強風が混じってさらに大変。
こんな日は我が家でDVDを見ながら過ごし、後で温泉といきたいものです。
昨日市川昆監督がご逝去の報道がありました。
ご冥福をお祈りいたします。が家には、初監督作品「花ひらく真知子より」や「ビルマの竪琴」「東京オリンピック」「かあちゃん」などのDVDを持っているので懐かしいビルマの竪琴なんかを鑑賞してみたいと思います。
小学生の頃見た映画ですが強烈な印象を与えてくれた作品です。
今日の野鳥は四十雀です。私のブログは六十からですちなみに五十雀
d0150702_13423681.jpg
はいますが三十から
や六十からという鳥は居ません。

[PR]

by hanatori48 | 2008-02-14 13:47 | 野鳥  

冬鳥

私の家は札幌の北に位置しております。
すぐ近くには自然を楽しめる場所があり野鳥の生息している林があります。
春夏秋冬いつでも野鳥観察を楽しめます。
今は冬鳥が沢山来て賑やかです。
そんな中、今日はシメ
d0150702_1214469.jpg
の写真をご紹介します。
すずめより少し大きく尾が短いのでコロコロした印象の小鳥です、黒い縁取りの顔が精悍、余り泣き声をたてません。冬は小さな群れで行動しています。
歌舞伎役者を思いおこす鳥です。
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-13 12:08 | 野鳥  

冬の光景

我が家に近い場所に、温泉リゾートがあります。
私は、ほぼ三日に一度利用しております。
そのすぐそばに河川を利用したボート練習場があります。
夏は、掛け声とともに水面を流れるようにボートが行きかいます。
今は氷結して公魚つりのオアシスです。(結構な漁場なのだそうです)
休日ともなれば色とりどりのテントで賑います。
ここからそう離れていないところにでは、今尾白鷲、カケス、鴨類が目撃されます。
写真中央の若者は始めての公魚釣りチャレンジだそうです。
釣果は30匹ぐらいでした。
マイナス気温の中の光景です。
d0150702_1619082.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-02-12 16:23 | 写真  

尾白鷲

尾白鷲の写真を添付します。
あの枝にとまっている若鳥です。距離が遠いので画質が悪いのはお許しください。
d0150702_7415169.jpg
大きさは鳶を大きくしたぐらいで嘴の形も大きく、尾の先端が白いのが確認されます。
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-11 07:44 | 野鳥  

天然記念物

都会の札幌にも数多くの野生が息づいています。ヒグマ、キタキツネ、タヌキなど数え上げればきりがありません。
我が家から車で数分のところでは、こんな情景が現れます。
温泉付リゾートに隣接する、この川では 釣り人が早朝静かに釣り糸をたれています。この写真の中に天延記念物が写っているのです。(天然記念物指定の猛禽類)日本で見かける最大級の鷲尾白鷲です。
釣り人にとっては単なる鳥なのでしょう見ようともしません。
画面左上の枝にとまっているのが尾白鷲です
しばらくしてカラスに追われ若い尾白鷲は、楔形の白い尾羽を印象付けるように優雅に飛び去りました。
毎年繰り返される冬の自然の営みです。
こんな自然が何時までも続くようにそっと見守りたいものです。
d0150702_14513963.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-02-10 14:53 | 野鳥  

清水寺(せいすいじ)

佐渡といえば皆さんはすぐ金山・流人の島、佐渡おけさ、朱鷺などでしょう。
しかし佐渡には、日本国内の能舞台の三分の一に当たる30余りの能舞台が有ります。
又、由緒ある神社仏閣も残っているのです。例えば五重塔や国分寺更には御陵等が信心深い島民の手により保存されています。
今日,写真でご紹介するのは清水寺です、京都の清水寺を小さくしたような舞台つきのお寺で境内に春は小さなの木に花が咲き、秋には大きな銀杏が見事な紅葉を見せます。
杉木立の門をくぐると幽玄とした佇まいに心が癒されます。
是非一度訪れてみてください。
*映画「はなれごぜ おりん」で岩下志麻さんと樹木希林さんがこの寺の舞台の上で演技をしていた姿がとても印象的でした。
*最近は保守が良くないと聞いています残念なことです。
d0150702_20282025.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-02-09 20:29 | 佐渡  

鬼太鼓

私の故郷佐渡では歴史的建造物や伝統文化等が継承されています。佐渡は天領という事もあり年貢もそんなに重くなく暮らしは比較的楽でした。村々には能舞台があり、農閑期には人々は
お稽古事や踊りなどを楽しんだようです。
祭りになると村の辻辻では鬼太鼓(おんでこ)が舞われます。これもその地区によりいろんな種類がありますが、私の生まれた河原田の鬼太鼓の写真を添付します。
赤・白の鬼と二匹の獅子が舞う勇壮なものです。
こんな文化が大切に保存されることを祈っています。
お祭りや 佐渡に伝わる 恩太鼓 時の流れの緩やかな佐渡何時までもです。d0150702_15203858.jpg
[PR]

by hanatori48 | 2008-02-08 15:25 | 佐渡  

冬の風物

今年の札幌は雪が少ない!と喜んだのも束の間、今は例年より少し多いところで落着きそうです。冬の大通り公園には、毎年ホワイトイルミネーションのこんなモニュメントが飾られます。
明日からは雪祭り 北海道にいるからには雪を冬を楽しまなくてはと思いますが。
今日は、家の奥さんとプールと温泉へいってきました。
体重1KGの減量が目標です。夕食はご飯半分にします。決意!!
d0150702_1926846.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2008-02-04 19:29 | 写真