<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

雪?

昨日道庁へ行ってきました。
d0150702_6352526.jpg

この木の根元に真っ白なものがあたかも雪のように積もっています。
毎年この時期に見られる情景です。
この白いものはポプラの種です。
ポプラは風の力で種を広い範囲に飛ばし子孫を残すのですが、こんな具合に吹き寄せられて
雪景色のようになってしまいます。街中でも白い綿毛が舞い夏の雪といったところでしょうか。
札幌は夏を迎えました。気温も30度爽やかな風が快適です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-06-29 06:43 | 写真  

久しぶりの味

胃腸障害から立ち直って久しぶりに美味しい蕎麦屋さんにいってきました。
d0150702_21211183.jpg

宮の森の住宅地にある蕎麦屋さんです。
さすがに美味しい!我が家の奥さんも大満足でした。
窓の外には「沙羅」の木やその他の木々が新緑から深い緑へと切り替わる途中のすがすがしい緑に色付き
その木立に四十雀や他の小鳥が集いさえずり。あ~夏だな~という雰囲気の中で頂く手打ち蕎麦の味は格別で本当に幸せでした。
食事は目と喉と耳で味わうものだとつくづく感じた今日のお昼でした。
隠れ家のようなお店で極上のお昼を是非味わって見てはいかがでしょう。
[PR]

by hanatori48 | 2009-06-23 21:39 | 楽しみ  

朝ごはん

鳥好きの家の新しいメンバーです
d0150702_67686.jpg

3年前にLUNAを見送ってから中々ペットを飼えなかったのですが。
インコならと飼う事にしました。日本のペットで一番飼われているのがインコで名前はピーちゃんだそうですが
我が家もピーちゃんと名づけました(平凡)でも、とても元気者です!
毎朝、ピーちゃんの朝食は鳥好きの担当です。
これが結構大変ピーのお陰で我が家の奥さんの苦労を実感する今日この頃です。
ピーちゃんの元気ぶりは後ほどUPします。
[PR]

by hanatori48 | 2009-06-16 06:21 | 楽しみ  

最初は恐る恐る

昨日H大学病院の先生から「明日からお粥始めていいですよ!」とのこと嬉しい!
それを聞いたときこの2週間の切なさ辛さが吹っ飛びました。早速両親に報告です。
でも乳製品・動物性脂質や固形物果物は少しずつ様子を見ながらとの事。
これから少しずつですね。
梅干とお粥の美味しかったこと普段は見向きもしないのに思わず顔がほころびました。健康のありがたさをしみじみ味わいました。
写真は海の食いしん坊オオセグロカモメです。
d0150702_21381143.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-06-13 21:38 | 健康  

空腹!

固形物断食もう7日目です体重も2KG減りました。
口にするものは、具無しのスープ、ヨーグルト、栄養ドリンク、極め付きは明治乳業製の
エンシュア・リキッド(1Kカロリー)を1日一缶。これにメロンや果物の摩り下ろし。
これで命を繫いでいます。
トンカツ・お寿司・中華何でも良いから食べたい!
食欲があるのは回復してきた証拠。(喜)
今日病院でOKが出たらお粥からスタート出来るのでそれまで我慢です。
それにしても薬害は恐ろしい。
写真は神戸の中華街。
d0150702_12272383.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-06-12 12:29 | 健康  

薬が毒にご注意

先日来鳥好きはたかが風邪で大変なおもいをしました。
咳・鼻水・高熱が3日間ほど続きました。そこでかねて用意の抗生剤・咳止め・解熱剤などを服用し
治療に勤めていました。なかなかすっきり抜けないので更に4日間ほど抗生剤を服用し安静にしていました
それでも体調がすきり戻りません。
仕方なく近所の内科医に行きました。内科の先生は「抗生剤が合っていないのかな?」と言って
点滴の抗生剤と別の内服用の新しい抗生剤を処方してくれました。
次の日も点滴そして抗生剤の服用・・普通ならこれで快方に向かうはずでしたが。
症状は返って悪化して、今度は強烈な下痢・吐き気・胃腸の痛みが出てきました。
そこで、かかりつけのH大学病院に行きましたら。「薬の飲みすぎで胃腸障害を起こしています」とのこと
良かれと思っての治療薬が返って毒となって私自身を蝕んでしまったのです。
薬が毒になっていたのです。思いのほかのことでした。
そのためこれから数日は断食して胃腸の調子を整えなくてはなりません。
実は我が家の奥さんが東京へ行くのでその前に体調を整えなくてはと一生懸命治療したのがあだとなってのです。お陰で東京行きは2度の延期をしてしまいまして航空会社にも多大な迷惑をおかけしました。
約2週間の闘病で未だに治っていません反省です。過ぎたるは及ばぬが如し。
d0150702_12301271.jpg

写真はホオジロです。
[PR]

by hanatori48 | 2009-06-10 12:35 | 健康  

佐渡弁(方言)

鳥好きは佐渡で生まれました。
色んな地方にお国訛りや方言がありますが北海道に来たころは方言が強くて悩まされたものです。
例えば「こわい」と言う言葉、北海道では疲れたと言う時に使います。
標準語では「怖い」佐渡弁では、「オソギャー」が怖いという意味です。
丸出しの佐渡弁で話す私は失笑を買い不快な想いをしたものです。
私の言葉が余程だったのかクラスの人に「お前何いってるか解らない」と言われていました。
仲間はずれにならなかったのは、成績が悪くなかった体と思います。
それから私は必死で標準語を習得し、社会人になった時にはアナウンサーのような喋り方ですね
と言われるようになりました。
私にとっては普通になった事がとても嬉しかったのです
二年ぐらい前でしょうか日経新聞のコラムで財界人の重鎮が佐渡出身の方と話す佐渡弁がとても心を癒すとの記事がありましたが、そういう事があれば良いなーと感じる今日この頃です。
年齢によって人の心も変わるのですね。
誰か一緒に佐渡弁話してくれっちゃ~。が今の私の心です。
写真は雀
d0150702_21135082.jpg

普通の鳥です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-06-03 21:21 | 佐渡