<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

今年の夏は?

札幌は、雨の日が続いています。そして低温、今年は冷夏なのでしょうか?
地球温暖化・エルニーニョが原因とされていますが本当のところは不明なのだそうです。
6月7月の日照時間は平年の7割減とか、果物や作物の生育も相当の打撃とか、
花にもこんな水滴早く抜けるような青空が欲しいものです。(祈り)
d0150702_14594336.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-07-27 15:00 | 写真  

アブラゼミの羽化

蝙蝠撮影のポイントではアブラゼミの羽化が行われていました。
それも大量に、地面から這い出した幼虫がこんな形で羽化していました!
これからの10日余りが、地上での生活ですが、数年間も地面の中でじっとこの日を待っているのです。
この夏札幌は冷夏で雨の多い夏ですが羽化したセミの行く末に不安を感じるのですが、どうなるのでしょう?
元気に育って子孫を残して欲しいものです。
真夜中に起こる生命の営みに蚊に刺されながらも感動の一夜でした。
d0150702_18592447.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-07-19 19:04 | 写真  

闇の中で

昨日プロ写真家のN氏に誘われて。蝙蝠の撮影に出かけました。
d0150702_9555933.jpg

真っ暗な水面近くを飛ぶ蝙蝠をノーファインダーで撮影です。
頼りは蝙蝠が発する超音波だけ、頃合いを見計らってシャッターを押すこれで撮影するのですが、結果はこの通り生まれて初めて見えないものを撮影できました!
N氏には感謝です。プロの作品には及びもつきませんがこのようなチャンスを与えてもらえたことは
写真人生の中でも数えるほどの快挙でした。
距離は推定10Mストロボ使用絞り5.6イヤー感激でした。
家の奥さんも始めてみる蝙蝠の飛翔に痛く感動したようです。
でも今日は寝不足です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-07-18 10:11 | 写真  

若鶏

d0150702_2142743.jpg

写真は、今年生まれたばかりの若鶏でしょう。
この子はまだ上手に餌が獲れないのでしょうか人間の近くに平気で近寄ってきます。
親鳥の姿は近くには見えません。
でも、この子の親は遠くから見守っているはずです。
何時の世のどんな親も子供は可愛いものですから。
[PR]

by hanatori48 | 2009-07-07 21:12 | 野鳥