<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

今日の夕日

今日はとても良い夕景を見ることが出来ました。
d0150702_1905019.jpg

真っ赤に染まった空、夕日が落ちてからのこの色がとても素敵です。
めったに無い夕景を堪能する事ができました。
今日は選挙の日立候補されている方は心配でこんな夕景を楽しむ事は無いのでは?
[PR]

by hanatori48 | 2009-08-30 19:05 | 散歩  

キマユツメナガセキレイ

セキレの中で一番好きなのがこの鳥「キマユツメナガセキレイ」です。
セキレイ類は地味な鳥が多いので余り関心を持ちませんでしたが、この鳥は黄色
がとても良い色です。
余り見かけない鳥ですが、草原や湖沼地に生息しています。
花の上にたたずむ姿はピカイチです。
d0150702_155486.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2009-08-30 15:54 | 野鳥  

季節は巡る

最近の札幌はもう秋の気配です。
晩は少し肌寒い気温そして6月に比べると夕暮れが早くなっています。
6月の昼が一番日が長い時に比べると1時間も日が短くなっているのです
d0150702_18134791.jpg

写真は、夕焼けに染まる雲です。
秋には秋の楽しみを発見して楽しもうと考えています。
[PR]

by hanatori48 | 2009-08-27 18:16 | 写真  

日本で一番多く見られる猛禽類はこの「鳶」です。
d0150702_2126663.jpg

余りにも普通なので、私も撮影しようと思った事すらありませんでした。生息している環境も悪いし
カラスに混じってゴミ漁りはするし、あまつさえカラスに追い立てられる様子を見ていると、
悲しくなってしまいます。
でも生きる為必死に餌を採るその姿は尊敬に値しませんか?
それでこの一カットをと思いました。
世の中普通の人が一番偉いんだと誰かも言っていました。普通の人に乾杯鳶にも乾杯です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-08-23 21:34 | 野鳥  

母の散歩!

母が自分の足で近所を散歩しています!
d0150702_2246247.jpg

私たちにとって、これは奇跡に近いのです!
母にとっては二度目の人工関節挿入手術を決心したのはこの4月でした。
母も83歳となり、もう手術は無理と言っていたのが「もう一度自分の足で歩く」
と決意してのことでした。
6月23に入院し8月のお盆前までの長い入院生活と入院中の転倒骨折も乗り越えて、
自宅付近を散歩できるようになりました。
これから徐々に長い距離を歩き自分の好きな所へいつでも行けるという幸せを実感して
欲しいものです。
道端のコスモスもこんな母のチャレンジを応援しているようでした。
[PR]

by hanatori48 | 2009-08-18 23:05 | 健康  

夕暮れ

長かった天候不順も札幌ではようやく一段落。
我が家の奥さんと夕方散歩に行けるようになりました。
昨日の夕焼けです。
d0150702_7231831.jpg

夕涼みには最適な気温夫婦二人で語らいながら約1時間心身のリフレッシュ。
幸せを感じるひと時です。
コンパクトデジカメでの撮影です。
[PR]

by hanatori48 | 2009-08-11 07:28 | 散歩