<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

美味しいお肉

d0150702_1841949.jpg
若い頃は、お肉が大好きで歳を重ねるとお魚がという方が多いようですが・・・
鳥好きは未だにお肉が好きですね、でも昔のように沢山は食べられないのでご飯も少なく
となりました。トンカツ・焼肉・牛タンをよく食べますがやはり味には拘りたいです。
昔から贔屓の牛タン屋さんはこの店と近くのもう一店。付き合いは20年余り。
女将との昔話も弾む店。気兼ねせずに済むのは嬉しいものです。
本場仙台で修行を積んだだけある。スープも納得の味。
BSE問題の時は材料が入荷せず営業時間を短縮するなど、苦労もあっただけに良く頑張って
くれたものだと感謝です。
旨い物を食べるのは寿命が延びますな~。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-19 18:48 | 楽しみ  

徳を積みましょう!

大雪の札幌大変です。私たち都会に住む人にとって雪は厄介なものと思いがちです。
でも、この雪のお陰で北海道の人は水資源に恵まれているのです。その昔流氷は厄介ものと考えられてきましたが、今では流氷が貴重な水産資源の源であるという事を知らない人はいません。物にはいい面と悪い面があるのですね物事の悪い面ばかり見ていると夢も希望もなくなります
良い面も見ないといけませんね。鳥好きは未熟者なので一生修行中でしょうがいい面を多く見たいものです。
仏教用語でという言葉があります。
この意味は善行を行う事です、人の役に立つ・人を助ける、但し見返りを要求しない事。
陰ながら善行を行う事を陰徳を積むと言います。
今年は鳥好きも徳を積もうと思い実行しています。少しでも誰かの役に立てればと考えていますがどうなりますでしょうか、はなはだ自信は無いのですが頑張って見ます。違う世界が見えてくるかも。
d0150702_1765528.jpg

流氷年毎に段々薄くなっているそうです。心配。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-18 17:12 | 考える事  

大雪です!

今朝6時半にまだ新聞が来ていません何時もより1時間も遅いのです。
外を見ると、雪!昨夜半から朝までに60センチ以上も積もったのです。
お陰で今日は3回に分けて除雪作業です。今日は大学入試試験この大雪で、北大の試験開始時間が1時間繰り下げられたそうです。受験生は気が気ではなかったのではないでしょうね。日頃の成果を発揮して欲しいものです。
我が家では、積み上げた雪は車の高さ以上になりました。
近所の息子さんが「ここ数年こんな大雪はなかったですね!」と黙々と雪を運んでいました。
腰痛が少し良くなっていたのですが頑張ってしまったので心配です。
でも雪に突っ込んでしまた車を一台救出したり、ゴミステーションの除雪を手伝ったり出来たので心は満足度120%でした。
d0150702_19152797.jpg

夕暮れ近くの我が家の前左に積み上げた雪の山!昨日は地面が黒く見えていたのにこの有様です。
次の排雪まで後3日この間雪が降りませんように祈るだけです。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-17 19:24 | 写真  

ススキノ・・・

昨日粉雪が舞うススキノへいきました。生憎腰痛しかも足元が滑るこの冬一番の寒気気温はマイナス7度!
風があったので体感温度はマイナス10度は超えていたでしょう。家の奥さんが身体を支えてくれて、気分は敗残兵のごとくでした。
寒い痛いの二重苦でお店のドアーを開けると、壁一面のこの写真が迎えてくれました。
d0150702_14112064.jpg

これが鳥好きの青春!だ皆さんこの写真のうち何人わかりますか鳥好きは知らない人が少ないのが自慢です。シルビーバルタン・コニーフランシス・ニールセダカ・チャビーチェッカー・なぞいいなー。
これから時間の許すまで心は若者無理して来た甲斐がありました!これが楽しみなのです!
本当にくつろげる私の憩いの場です。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-16 14:32 | 楽しみ  

腰痛・・・

我が家は札幌の北のはずれに位置しているので雪が多い!
今年は雪が少ないと喜んでいたら今では平年並みとの事。
我が家の雪対策は1、毎週の排雪(業者に頼んで玄関脇の積み上げた雪を行き捨て場へ)
2、ロードヒーティング(家の庭や駐車スペース) 3、人力で の3方式を組み合わせています。
しかし3番の人力は今や老人夫婦2人で1馬力そして、私は腰痛で整形外科の先生の所へ。
優しい女医さんが「痛いところは、何時からですか・・・」この病院は母のかかりつけ、
レントゲンを6枚も撮って、「腰の関節がずれています、当分安静と痛み止めコルセット・・・」
ただいまでは、家の奥さんが頼り遂に0.5馬力に減速です。今日はしょうがないのでざっと除雪をして、ロードヒーティングで溶かすという最もコストの高い対策を実施中です。
写真は数年前の大雪の時の除雪風景。今年はこの半分以下です。
d0150702_114681.jpg

向かいのお家の窓の近くまで雪が積み上げられていました。
今年はこのお家も排雪業者に依頼をしました、お陰で今はすっきりしています。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-14 11:53 | 健康  

訃報・・・

昨年から鳥好きより若い方の訃報が相次ぎました。
長年患ってという訳ではなく、元気だった人が突然倒れるというしかも働き盛りの40代です。
各々の人の寿命は正確には判らないのですが、それにしても若すぎます。
残されたご家族を想うとき心が痛みます。
こんな連絡はいただきたくないのですが仕方がありません。私達は故人との楽しい思い出を宝として憶ってあげたいと思います。
d0150702_20283689.jpg

人生はこのオーロラのように突然現れて宇宙の彼方に消えていくのでしょうから。
寂しい話ですみません。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-13 20:32 | 考える事  

北大の中の自然

北大銀杏並木の側に大野池というのがあります、春から秋にかけて鴨等が憩う小さな池です。
冬は水を止めるのですが、この水源近くは実は自然が多く残っています。
この場所です。夏はコムクやアカゲラが子育てしますし、勿論カモ類も子育てします。
d0150702_19473362.jpg

今日も多くの小鳥がこの場で水浴びをしていました。
ツグミ・ハシブト・カラス・ムク・そして夏鳥のはずのカワラヒワがこの場所にいました。
今日は氷点下の気温なのに・・・温暖化?それとも・・
不思議ですね。
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-12 19:51 | 散歩  

虎・寅

今年は寅年、母の干支です
私がねずみ、弟が牛、息子が猪、娘戌これで戌から猪まで年男年女がつながります。
d0150702_2225890.jpg

母は正に寅年の女にふさわしく、きっぱりとした人、物事をストレートに表現する人です。
子供心にも頼もしい人でした、足は速いし、運動神経も優れていて頼りになる働き者でした。
羊年生まれの父親とは相性がいいのでしょうか、63年余りを夫婦仲よろしく連れ添っています。
母は7回目の干支になります。父は後5年で8回目の干支96歳です。
両親には何時までも長生きして欲しい。両親が生きていればこそ親孝行の真似事でも出来るのだから・・・
今年一年の無病息災を祈っています。 鳥好き拝
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-11 22:15 | 写真  

写真展

今年最初の写真展を見に冨士フイルムフォトサロンにいってきました。
作者は一美さん会場は白熊親子の可愛いそして愛情一杯の写真で溢れていました。
鳥好きさん、写真には自分が写ってくるのです。(野呂希一氏)」
その通り作者の愛情が一杯の作品は見ごたえがあります。
鳥好きお勧めの写真展です!この会場での写真展も後3月足らず。名残惜しいのですが9月からは大通り6丁目で再開との事
先ずは一安心。そういえば、1999年4月この写真展示場の杮落(こけらお)としは
北海道在住の42人の写真家
が一点ずつ作品を展示するという写真展で蓋を開けたのでした。文字通り北海道の人たちのための写真展示場・発表の場を目指したのでした。今は懐かしい思い出です。
d0150702_2039326.jpg

そうです野呂希一さんも42人のお一人でしたね
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-10 20:52 | 懐かしい思い出  

赤レンガ付近の環境変化は

道庁赤レンガの前の通りは、昔は木を埋め立てた舗装が施されていてその当時の北海道としては誠に近代的なものだったようです。
何年か前道路工事の折、舗装の下から昔の木の舗装の名残が出てきた事がありました。
今も道庁前の通りにはその時の木が展示してあります。
又駅前通までの銀杏並木は見事で観光客が通行量の多い車道の真ん中に出て写真を撮っていたものです。
今は工事中ですがこのエリアは札幌市の風致地区に指定され景観の良さを誇っていました。
数年前このビルが完成して上を見上げるとTHE近代的な風景となってしまいました。
d0150702_19393621.jpg

この建物は景観に配慮しているし、今まで道路に車を不法駐車して荷物の積み下ろしをしていた車を全て駐車スペースに誘導し道路の混雑を解消するなど環境に配慮した優良物件なんだそうです。時代は変わる。
変われないのは私の想いだけ・・・
[PR]

by hanatori48 | 2010-01-09 19:53 | 写真