<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

冬の花

札幌は今春の気配と冬への戻す力の間を行ったり来たりです。
百合が原公園の温室に行ってきました。
椿に花が今を盛りと咲いています。昨年もこの公園で見た懐かしい花です。
椿は私のふるさと佐渡では冬の花です。
d0150702_23114237.jpg

こんな華やかな花ではなく、赤い花びらに黄色いしべ正に藪椿こんな花の原種です。
人間は自分達の都合で色々変えてしまうのですね。
身勝手といいたいのですが、やはり美しいものはいいものですね。
私も身勝手です。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-19 23:19 | 野鳥  

可哀想な猛禽類

猛禽類は鳥類の王者です。
でもその中でこのほど注目されていない鳥はいないのではないでしょうか。
日本では余りにも普通です。という事は環境に適応する能力が高いのです。
カケス鳶の鳴き声を真似するぐらい何処にでもいます。
でも良く観ると結構かっこいい
d0150702_1554686.jpg

私は今年この鳥に注目したいと考えています。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-14 15:07 | 野鳥  

春を告げるアオサギ

d0150702_184212.jpg

五戸の森にアオサギが飛来し、よい巣を巡って取り合いをしています。
今はまだ十数羽ですがこれが200羽を裕に超える大コロニーになります。
この場所がアオサギの森になるのですがカラスやツミ、トンビ、ノスリといった危険な鳥も回りを飛び始めています。いずれにしてももうすぐ子育てこの時期、この森には沢山のカメラマンが集います。
そして命のドラマが繰り広げられます
そう、この日マガンの群れも沢山宮島沼方面に飛んでいるのを目撃しました。
春を感じて鳥たちは移動しているのですね。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-13 18:24 | 野鳥  

確定申告

年金生活になってから確定申告をやっています。
ささやかですが税金が戻るのが嬉しい!
現役中は年末調整とやらで総務のご担当者が丁寧にやってくれていましたが。
今は自分でです。今回はEタックスとは行かなかったので自宅で書類を作り提出という形にしました。基礎データーを作ってから2日目で完成、今日税務署へ先ず駐車場に入るのが大変、100台は並んでいます。待てば1時間はかかりそうそこで家の奥さんに車を任せて税務署に入ると行列これは大変一大事 聞けば昨日はもっと混雑していたとの事。
私は提出するだけだったのですぐ出てきましたが。
これからこの場で書類を書く人は大変。
来年はEタックスで1月中に申告をするように頑張ります。
この時期の鳥キレンジャクそれにしても税務署の人は優しかった。(ありがとうございます)
d0150702_2175153.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-03-10 21:05 | 加齢  

エジプト展

本日近代美術館へ吉村作治氏のエジプト展に行ってきました。
当日券1,300円の所割引があり800円での入場。
d0150702_20324155.jpg

会場では、古代エジプトの神々やその役割。そして古代エジプトでの生命感、復活の為のミイラ作りなど
沢山の展示物が私を古代に運んでくれました。
だが途中で「あれこの神は?」そうですすぐ忘れてしまうのです。最近特にこの傾向が強くなりました。乏しくなった脳細胞が新しい知識のためにすぐ今までの記憶を消し去るのです。
これでは100回見ても覚えられない。そこで図録を購入しました。
年を重ねるといろんなことをするにもコストがかかりますが、これから何回もエジプト展が楽しめると慰めます。
お暇があったらそしてエジプトに興味のある方はご覧ください。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-09 20:45 | 楽しみ  

楽しみ

北海道大学付属病院には院内学級というのがあります。
病気の為通学できず入院している学童のため近くの学校の先生が通ってきて勉強を教えるのです。
時々ホールの側に学童の習字や絵が展示してあります。
d0150702_214338.jpg

今年特に目を引いたのがこの習字でした。干支の寅のように丈夫で強くなりたいとの願いを込めて書いているのでしょう。本当に健康になって病気を克服して欲しいものです。
でも毎年この学級に日本ハムのスター選手が激励の訪問をしているのです。
憧れのダルビッシュ・金子誠・稲葉選手がみんな元気になるんだよといってくれてサインボールをプレゼントしてもらった僕たちの喜びはいかばかりでしょう。
一生日ハムのファンになるでしょう。小谷野選手とある病気の少年の交流がTVで放映されましたね。
そんな日ハムを選手達を鳥好きは今年も応援していきます。
いい試合を期待しています。ファイターズ頑張れ学級のみんなも頑張れ。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-08 21:20 | いい話  

写真展

先日新装オープンしたC社の写真展示場に行ってきました。
以前は駅裏(古い言い方です)だったのが日本生命ビル高層階へ移転してきました。
こちらの場所はいわゆる一等地なので写真フアンにはありがたい事ですね、
でも、この写真展示場での写真展は地元北海道の写真家の作品展示が少なく、
作者が会場にいることも少ないので来場者が勝手に鑑賞するだけになっているのが惜しい事です。
でもこの不況下でのC社の決断には拍手をおくりたい。
この会場で写真展が沢山開催される事を期待します。
杮落としは長倉洋海さんの作品です。そういえば長倉さんは風貌が立派にアフガンやアラブ系になっていましたね。長倉さんは釧路湖陵高校出身でしたね。
d0150702_11445897.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-03-07 11:48 | 写真  

日本アカデミー賞

沈まぬ太陽が日本アカデミー賞に選ばれました。
この映画力作です、鳥好きも現役時代を思い出し我が事のように観てしまいました。
企業活動の目的が時には暴走して顧客を忘れて自分達の利益だけを追求するようになると
どんな大企業でも行く末は破滅なのですね。
でも組織の中にいるとそれが判らなくなることがあるのです。
心しなくてはなりませんね。
でもこの映画、やはり俳優の熱演もいいですね。
そう彼らこそスターなのです
d0150702_20283534.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-03-06 20:29 | 映画  

絆・・・

ミヤマカケスのファミリーの写真は家族の愛情が表れていると感じているのですがどうでしょうか。
わたしは野鳥にも家族を思いやる行動があると考えています。
子育て中の野鳥の巣の側に近寄ると、親鳥が必死になって雛や巣を守ろうとします。そんなときはすぐその場を離れてそっとしておきます。それがバーダーの最低限のマナーではないでしょうか。
さて、開設以来11年の冨士フイルムフォトサロンが一時休止に入りました。
この場所での最後の写真展となるMさんの「桜の旋律」写真展会場を私は訪れました。会場ではMさんの素晴らしい作品が優しく、艶やかに正に妙なる音楽のように会場を満たしていました。Mさんのお人柄もあり会場は賑わっていました。
鳥好きは1999年4月のこの写真展示場の開場に思いを馳せました。
当日は沢山のマスコミ取材がありテープカットやお払いのセレモニーが厳かに執り行われました。
今は亡き鹿児島出身のSさんとこのサロンを北海道で一番の写真展示場にしたいと話し合った事が昨日のようでした。
d0150702_7384369.jpg

2003年にこの夢は達成されたのですがその報告をした時、Sさんはことのほか喜んでくださり。「私の札幌での一番の仕事です」と闘病中の病院でしみじみ話された姿が浮かびます。合掌沢山の人が携わり築いた思い出のサロン何時までもと祈ります。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-05 07:54 | 懐かしい思い出  

ファミリー

もうすぐ春ですね。(キャンディーズですね~)
もうアオサギが来ているとの情報も入ってきました。
これから葉が茂るまでが野鳥観察の楽しいときです。
これはミヤマカケスのファミリーです交替で見張り・食事を摂っています。
時々他の鳥達が飛来してきますがファミリーは結束してこの場を譲らずお腹一杯になるまでお食事タイムを楽しんでいました。
d0150702_2128868.jpg

4羽いますが親子、夫婦の関係は不明でした。
[PR]

by hanatori48 | 2010-03-03 21:30 | 野鳥