<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

クリスマスツリー

ガトーキングダムのホテルに年末パーティーの打ち合わせに行ってきました。
大晦日のお昼に両親はじめ一族が集い今年の無事を喜び、来るべき年の幸せを
祈り(少し大げさです)皆で楽しく食事をします。カラオケも飛び出しにぎやかです。
今年は大人が18名乳幼児3名の21名が集う事になりました。
この時期ガトーキングダムでは通路に近所の幼稚園の園児たちが飾りつけたクリスマスツリー
が沢山飾られます。見ていてほのぼのさせられるいい催しです。
数えると20本近いツリーが並びスパリゾートへ行くお客様を和ませる楽しい企画
これからも続けて欲しいものです。
d0150702_174296.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-12-26 17:04 | 写真  

佐渡の味

12月16日2ヶ月近い入院生活を終え、自宅へ帰還いたしました。
ご心配頂誠にありがとうございました。
まだ十分とはいえないので、これからは通院でリハビリを行います。
札幌の病院は入院環境が悪く風邪をひいてしまい、先ずはその治療に専念しています。
そんな中両親から美味しいプレゼントが待っていました。
佐渡の味ル・レクチェです、洋ナシの王様とか幻の果物とか言われる貴重なものです。
最近でこそスーパーの店頭でも見かけるようになりましたが、佐渡の果樹園で丹精したこの味は
格別です。これを味わう12月は幸せです。
今日まで2日間食べては寝るという繰り返しで体力を養って最終の仕上げにかかりたいと考えていますが
この先何年もかかるのでしょうか遠い道のりかもしれませんが頑張ります。
d0150702_21204324.jpg

食べごろに熟成したル・レくチェです。香・滑らかな舌触り・ふくよかな味最高です。
デパートでは1個1,000円以上の値段がついています。
[PR]

by hanatori48 | 2010-12-18 21:27 | 楽しみ  

二回目の歩行

入院2週間経つ頃、リハビリという機能回復を行う事になりました。
生まれて二度目の歩行訓練です。
ご覧の通り右手、右足は麻痺が残りだらんとしていますが、何とか左手で
支えながら10Mを進みました
本当に嬉しい瞬間でした。(歩けるんだ!)そして心にも余裕が生まれました。今度の札幌の病院では隣になったK氏に(歩行が難しい方です)「この病院に来て鳥好きさんに会った事が一番嬉しい事」
と言われました。少しの気遣いを過分に評価感謝していただいたのです。
とても嬉しい事でした。初めての二回目
d0150702_17411683.jpg
歩行をご覧ください。
[PR]

by hanatori48 | 2010-12-05 17:42 | 健康  

回復している!

手術後1週間は苦しみの中でした。
なにより苦しかったのは右半身が麻痺して動かなかった事です。
このまま一生動かなかったらどうしよう!不安がよぎります。
そして痛い身体は熱を持ちどうしようもない期待が持てない時期が一番
大変でした。しかしその後少しずつ右指、足が動き始めました!
先生が来て指が動くのは脳の大部分が働いている証拠です、右半身の麻痺が元に戻る可能性
が大きいですよとの嬉しい言葉。
辛さも吹き飛ぶような心強い言葉でした。
そしてこの頃よりお見舞いのお客様がこのロビーで皆様の言葉にどんなに勇気付けられた事でしょう。
特別の感謝です。
d0150702_2148288.jpg

[PR]

by hanatori48 | 2010-12-04 21:48 | 健康